整体師になれるスクール特選サイト保存版!本気で整体師になりたい人のための専門スクールカタログ

いちおし整体スクールのカリキュラムをチェック!

無料体験で整体スクールの授業を受けてみる

就職率100%1流の整体師になれるスクールはココだ!

※2012年12月時点

保存版・本気で整体師になりたい人のための専門スクールカタログ

  • いちおし整体スクールのカリキュラムをチェック!
  • 無料体験で整体スクールの授業を受けてみる
  • 就職率100%1流の整体師になれるスクールはココだ!

※2012年12月時点

整体師になれるスクール特選サイト » 整体師になるために知っておくべきこと » 整体院は社会人として働いている方でも開業することができます

整体院は社会人として働いている方でも開業することができます

公開日: |更新日:

整体師へ転職しよう

最近は、サラリーマンなどの職業に勤めていた方の多くが整体スクールを利用しています。ここでは、整体師への転職をおすすめする理由や、整体師の需要について説明します。

おすすめしたい理由

整体は特殊な設備を必要としません。つまり、店舗開業にかかる費用が安く済むということです。そのため、資金にあまり余裕の無い方でも、安心して自分のお店を持つことができます。

整体師としての技術やスキルを身に付ける方法

整体スクールに通学する

整体スクールは整体師として働くために必要な技術やスキルを学べる場所です。

通信講座を取り扱っているスクールも存在するため、どの地域に住む方も整体に関する知識や技術を学ぶことが可能です。

実際に整体院で働き、現役の方から技術や知識をレクチャーしてもらうという学習方法もあります。

個人経営の整体スクールを利用する

整体院を経営している方の中には個人スクールを開き、整体に関する知識や技術を教えている方も存在します。

一般の整体スクールに比べて通学費用も安いため、通学資金に余裕が無い方にも適しているのです。

しかし、解剖学などの知識は自習によって習得しなければなりません。

整体師の将来性

少子高齢化によって需要が高まる

少子高齢化が進んでいる現在は、整体を利用する方の数も徐々に増えおり、今後整体師の需要は高まる可能性が高いです。しかし、整体院の競争率も高くなると考えられるので、整体師を目指す方は今のうちにさまざまな知識や技術を習得しておきましょう。

顧客確保が難しくなる

現在整体院を利用する方の数が増えるにつれて、整体院の数も徐々に増加しています。そのため整体院の間で顧客の奪い合いが発生し、店舗経営が難しくなる可能性が高いです。

そのため、これから整体院を開く場合は競争を生き残るために、技術や集客能力を高めなければいけません。

施術の質や独自性が重要な鍵になる

整体師として働くためには自習を行い、十分なスキルや知識を身に付ける必要があります。なぜなら、十分な技術や知識を持っていない状態では、整体師として活躍することはできません。

また、新たな顧客を確保するためにも、出張整体などの他の整体院にはないサービスを取り扱うことも必要です。

働きながら整体師を目指す方法

スクールや専門学校に通う

現場で活躍している整体師が講師となり、少人数やマンツーマンでの指導を行っているのがスクール。比較的大規模な都市をメインに講義を行っているのが専門学校です。共通点は通学する必要がある点。解剖学や生理学、手技療法や経営学などを習得して単位を取得した後、卒業試験に合格することで資格を取得できます。

スクール・専門学校のメリット

スクールや専門学校のほとんどは、生徒が無理なく通える受講スタイルを導入しています。土日のみや夜間の授業を行っているところもあるため、仕事や家事などで忙しい人でも気軽に学習できるでしょう。

また、少人数制の授業を行うスクールも多く、重要ポイントや苦手な部分を時間をかけて学べるのも魅力です。質問や疑問もその場で解消できます。

スクール・専門学校のデメリット

専門学校のほとんどは都市部に集中しているので、地方や遠方に住んでいる人は通うのに時間的・身体的負担がかかりやすい傾向にあります。また、スクールや専門学校は通信講座と比較して費用が高く、金銭的負担が大きいと感じる人もいるかもしれません。

施設ごとに在籍する講師が異なるため、知識や技術のレベルに差が生じるのも特徴です。

通信講座を受講する

スクールや専門学校が近くにない人や自宅で学習を進めたい人は、通信講座で整体を学ぶのがおすすめです。テキストや動画を主体に知識を学ぶ講座や技術だけを覚える講座などさまざまな種類があり、自分の目標やレベルに合った講座を見つけられるでしょう。

中には民間資格とセットになった講座もあり、講座修了後の試験に合格することで資格を取得できます。

通信講座のメリット

通信講座のメリットは、やはり自分の好きな時間に好きな場所で勉強できることでしょう。自宅はもちろんカフェやコワーキングスペースなど、インターネット環境が整っているところであればどこでも学べます。

また、スクールや専門学校よりも費用が安く済むので、金銭的負担も少なくなるでしょう。

通信講座のデメリット

通信講座は講師から直接学べないため、整体師になるのには欠かせない技術を習得しづらいというデメリットがあります。そのため、施術の流れや身体の使い方、圧力のコントロールなどは実際に施術を受けて確かめるなどの工夫が必要です。

通信講座は基本的に1人で学ぶスタイルなので、スケージュール管理ができないと学び続けるのは難しいかもしれません。

まとめ:社会人が整体師を目指すならスクールがおすすめ

社会人から整体師を志す場合、スクール・専門学校・通信講座のどれでも資格取得は可能です。とはいえ、「整体師として現場で活躍したい」となると、学びの質が大きく影響を及ぼします。

働きながら資格取得を目指す際には、知識も技術もしっかりと学べるスクールへ通うのがおすすめです。フリータイム制を導入しているところも多いので、スクール選びの際にチェックしてみると良いでしょう。

 
ここがおすすめ!整体スクールBEST3

第1位東京リエイチ整体アカデミー(旧:ウィルワン整体アカデミー)

 費用  カリキュラム  就職 
◎ ◎ ◎

受講費用…189,000円~

公式サイトはこちら

第2位 東京療術学院

 費用  カリキュラム  就職 
△ ◎ ◎

受講費用…998,600円~

公式サイトはこちら

第3位YMCメディカル
トレーナーズスクール

 費用  カリキュラム  就職 
△ ○ ◎

受講費用…598,000円~

公式サイトはこちら

 
 
整体師になれるスクール特選サイト

【免責事項】
「整体師になれるスクール特選サイト」は2012年12月時点の調査を元に作成したものです。
費用、口コミ、就職率、就職斡旋先件数など最新の情報に関しては、各スクールの公式HPをご覧ください。