整体師になれるスクール特選サイト
整体師になれるスクール特選サイト保存版!本気で整体師になりたい人のための専門スクールカタログ

いちおし整体スクールのカリキュラムをチェック!

無料体験で整体スクールの授業を受けてみる

就職率100%1流の整体師になれるスクールはココだ!

HOME » 整体師の仕事について » 勤務時間と休日

勤務時間と休日

整体師の1日の仕事の流れや、一人ひとりの患者に対する施術の流れ、休日の傾向などを解説しています。

整体師の一般的な1日のスケジュール

開院時間10:00~21:00整体院を例に、1日のスケジュールをまとめると以下のような感じです。

  • 9:00/出勤
  • 9:20/清掃
  • 9:40/カルテの確認やミーティング
    予約で訪れる患者の施術内容を確認したり、スタッフとの全体ミーティングを行います。
  • 10:00/午前の開院
  • 13:00/休憩
    整体院によって異なり、交替で休憩をとるところも。中には3時間程度の休憩を取っているところもあります。
  • 14:00/午後の開院
  • 20:00/受付終了
    21時までの整体院の場合、その1時間前に受付を終了する場合もあります。
  • 21:00/勤務終了
    簡単な片付けや翌日の予約状況を確認したりします。

整体師の患者に対する仕事の流れ

次に、一人ひとりの患者に対してどのような対応をするか、初診の場合を例を紹介します。

  1. カウンセリング
    予約時間に患者が来院、最初に体調や症状などのカウンセリングを行います。
  2. 施術
    希望や症状などに合わせた施術を行います。
  3. アフター、次回予約
    患者の状態に関してのアドバイスをして、次回の予約日時を確認します。
  4. 会計
    会計をして、患者を送り出します。
  5. カルテ記入
    症状や施術内容をカルテに記入します。

整体師はどのくらい休める?

整体師の休日は、勤務先の休診日です。

ビジネス街にある整体院なら、土日の週休2日のところもあるようです。小規模な整体院の場合、休診日は平日で、週休1日のところも少なくありません。

また、中には特定の午前だけ、あるいは午後だけを休診にしているところもあります。

一般的に、大手企業の運営する整体院は、シフト制などによりシステム化されていて、個人経営に近い場合はイレギュラーな対応を求められる場合もあります。

このサイトの人気ページ

整体スクールおすすめランキング>>

整体師になるには?>

整体師の資格をチェック>

スポーツ整体師とは?>

ココがおすすめ!整体スクールBEST3

第3位ウィルワン整体アカデミー

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…189,000円~

公式サイトへ

第3位 東京療術学院

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…998,600円~

公式サイトへ

第2位YMCメディカル
トレーナーズスクール

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…598,000円~

公式サイトへ

 
 
整体師になれるスクール特選サイト