整体師になれるスクール特選サイト
整体師になれるスクール特選サイト保存版!本気で整体師になりたい人のための専門スクールカタログ

いちおし整体スクールのカリキュラムをチェック!

無料体験で整体スクールの授業を受けてみる

就職率100%1流の整体師になれるスクールはココだ!

HOME » 整体スクール選び5つの心得 » 整体を学ぶなら通信講座より断然スクール通学!

整体を学ぶなら通信講座より断然スクール通学!

整体を学びたい場合、スクール通学のほか、通信講座を利用することも考えられますが、実際のところ使い勝手はどうなのでしょうか?

自分のペースで学べる!通信講座を利用するメリット

自由な時間を使って勉強できる

スクールに通学する場合と違って、通信講座だと多くの場合は自分の好きな時間にいつでも学ぶことができます。

子育て中の方や仕事を続けながら整体を勉強したい方にとってはとても便利です。

また通学時間もかかりませんから、スクールが近くにない地方在住の方も気軽に学べるのもメリットの1つです。

スクールよりも費用が安い

スクールに通う場合は約100万円の学費が必要となりますが、通信講座の場合は平均で20~30万円、安いものだと数万円という講座もあり、かなり安く学ぶことができます。交通費などもかかりませんから、費用を抑えたいという方には向いているかもしれません。

苦手な分野を繰り返し学べる

多くの通信講座はネットやDVDで繰り返し閲覧することができますから、他人に気後れすることなく何度も苦手分野の復習ができます。

重要な実践技術の習得は?通信講座のデメリット

実技訓練が受けられない

一番のデメリットは、やはり実技訓練を積めないことです。整体で最も大切なのは技術力です。いくら整体の理論や身体の構造を学んだとしても、実践できる技術がなければ意味がありません。

また、整体は骨まわりや筋肉を触るので、未熟なままいきなり施術をすると思わぬトラブルを起こしてしまう危険性があります。

スクールの場合はプロの整体師から直接指導してもらうことが可能ですから、より正確に技術を身につけることができます。また自分も他人の施術を受けることで、お客さんにどういう施術をすれば喜ばれるのかを知り、より早い上達が見込めます。

整体の技術は机上だけでは身につかず、実際に場数を踏まなければ習得できません。通信講座を受けたとしても別途、整体院などで修業を積む必要が出てくるでしょう。

就職や独立へ向けたサポートがない

多くの整体スクールは卒業後の就職先の世話や、将来の独立開業へ向けたサポートの充実をはかっています。またスクールに通う間に同じ業界を目指す人たちと知り合い、人脈を築くことも可能です。 通信講座の場合、このような支援を受けられないので自力で開拓するしかありません。

またスクールの場合は「〇〇先生の下で学んだ」というのを一種のPRや宣伝に使うこともできますが、通信講座だとそのようなブランディングができないため、就職や独立の際に不利になってしまいます。 整体業界は近年、ますます競争が激しくなっていますから、通信講座で学ぶ場合でも他の整体師に勝る強みや特長を何かしら身につける必要があるでしょう。

モチベーションの維持が難しい

通信講座は基本的には一人で勉強することになりますから、人によっては途中で飽きたり挫折してしまったりすることも考えられます。

学んでいるうちに疑問が湧いても、スクールの場合は指導者らが随時相談に応じてくれますが、一人だと行き詰まってなかなか解消できないこともあり得るでしょう。モチベーションを保ったまま学び続けるのは簡単なことではありません。

個人の性格にもよりますが、自分で計画的に学ぶ自信のない人の場合は、多少費用と手間はかかってもスクールに通うほうが着実に早くノウハウが身に付くでしょう。

このサイトの人気ページ

整体スクールおすすめランキング>>

整体師になるには?>

整体師の資格をチェック>

スポーツ整体師とは?>

ココがおすすめ!整体スクールBEST3

第3位ウィルワン整体アカデミー

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…189,000円~

公式サイトへ

第3位 東京療術学院

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…998,600円~

公式サイトへ

第2位YMCメディカル
トレーナーズスクール

 費用  カリキュラム  就職 

受講費用…598,000円~

公式サイトへ

 
 
整体師になれるスクール特選サイト